beru's blog

バイク ✕ クルマ ✕ キャンプ

中華製のスマートウオッチを暇つぶしで買ったら思った以上に品質が良かった話

こんばんは、べるです。

 

ちょっと前にAmazonでセールやっていました。

何となく生活に変化が無く、つまらないので「スマートウオッチでも買ってみるか、、、」と思ってコイツを注文してみました。

 

 

 

半年ぐらい使いこんでしまって使用感出ちゃってるんですがこんな感じです。

f:id:beru900r:20210413221802j:plain

(色がくすんで見えてますがもうちょっと発色は鮮やかです。)

現場で装着しながらガンガン画面を当てたりして使ってたんですが思ったよりも傷がついてません。

質感もまあまあでアップルウオッチを持ってない友人が見たら「お!?アップルウオッチ買ったん?」と見間違えられることが何回かありました。

 

画面は腕を動かして画面を見るポーズを取るとちょっとタイムラグがあってから表示されます。

このタイムラグがちょっとだけストレス。

 

充電は普通に使ってたら5日間ぐらいは持つ感じですね。

 

裏面はこんな感じ

f:id:beru900r:20210413222314j:plain

緑に発色してるのはこの光が点滅することで脈拍を図ってるようです。

 

この時は興奮してるのか94と出てますね

f:id:beru900r:20210413222458j:plain

「どうせ適当な脈拍を表示してるだけだろ?」と思ってこのスマートウオッチと一緒にタニタの血圧計があるので測定してみたら92bpmと出たので意外と信用していいのかもしれません。

実際にジョギングとかをしてる時に測定すると120bpmとかに変化します。

うーん、どこまで信用していいんですかね?3000円台だしなぁ・・・(-_-;)

 

あと、生活防水です。

一度、会社の水槽を洗うときに時計を付けてるのを忘れて左手を水深40cmぐらいまで突っ込んで「壊れたか!?」と思ったんですが大丈夫でした。

 

機能としてはスマホとBluetoothで繋げれば、音楽を再生、停止の操作を時計から出来たり、また、スマホが家の中で見当たらない時に「スマホ探すボタン」を押すとスマホが「ギョギョギョ!!!」と変な音がなって居場所をしらせてくれたりもします。

 

また何歩歩いたか、何キロ移動したかを付けている間は測定してくれていて1万歩歩いたりしたら「おめでとう!1万歩達成したよ!」みたいな感じで知らせてくれます。

 

これはスポーツモードの画面です。

f:id:beru900r:20210413223425j:plain

タイムと移動距離、心拍数などを測定してくれてます。

これ距離とかが出てるんですがGPS内蔵してるのかな?スマホと一緒にジョギングしてるので距離はスマホが測定してるのかもしれませんね・・・

 

他にもスマホの電話がなったら時計がバイブで教えてくれたり、ツイッターにコメントが付いたりしても教えてくれます。

 

正直なところ全然期待せずに買ったんですがこれは買って良かったなと本気で思える商品でした。

 

「スマートウオッチってどんなものなの?」

「アップルウオッチが気になるけど高いしな・・・」

って感じで迷ってる人は一旦、コレを買ってみて自分に合うかどうかを試してみたら良いのでは無いかな?と思います。

 

以上、僕が使ってる中華スマートウオッチのお話でした!

 

おしまい