berublog

バイク ✕ クルマ ✕ キャンプ

今日からフリーランス!ブロガーとして税務署に開業届を提出してきた。

こんにちは!フリーランスになったベルです。

 

昨日は税務署に開業届を出してきました。

感覚的には「ただ紙に字を書いて提出してきただけ」という感じ。

一瞬で終わりました。

 

それでは以下に書いていこうと思います。

 

 

開業届とは

正しくは「個人事業の開業・廃業等届書」と言い、事業の開始や廃止時に税務署に提出するものです。

 

何のために開業届けを出すか?なのですが殆どの人は節税対策だと思いますね。

青色申告による最大65万円の控除が受けれたりするそうです。

 

ルールとしては開業から1ヶ月以内に提出する必要があり。

 

 

開業届の必要書類と書き方

開業届を出して青色申告による控除を受けるには「所得税の青色申告承認申請書」も同時に出す必要があります。

 

なので、提出する用紙は2種類になりますが、提出した用紙の控えを貰う必要があるので合計4枚の紙を提出します。

 

・個人事業主の開業・廃業等届出書はここからダウンロード

[手続名]個人事業の開業届出・廃業届出等手続|国税庁

 

・所得税の青色申告承認申請書はここからダウンロード

[手続名]所得税の青色申告承認申請手続|国税庁

 

ちなみにこれらの用紙は税務署で「用紙をください」と言えばもらえるので現地で用紙を貰って教えてもらいながら書くことも出来ますが出来たら落ち着いて自宅で書いたほうが良いと思います。

 

書き方は以下の動画を参考にしました。

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

動画を参考に税務署に行き2種類、4枚の紙を提出したら「はい受け付けました」と言われて一瞬で手続きは終わりました。

 

予約もハンコもお金も必要無しです。

 

ただし、税務署は近くに行けばいいのではなく、住んでいる住所によって管轄が決まっているので注意してください。

大阪の場合は以下のリンクから管轄を調べれるので参考にしてください。

税務署所在地・案内(大阪府)|国税庁

 

提出した時にもらえる控えは大事に取っておいてくださいね。

 

まとめ 開業届を出してフリーランスになってどんな感じ?

今回、開業届を出して人生で初めてのフリーランス(個人事業主)になりました。

 

これで晴れて僕はライター(物書き屋)になのですが全然実感がないです。

 

実際ブログの収益はほぼ0ですしクラウドワークス等で仕事を請け負って記事を書いたりも出来ていないのでほぼニートですね(笑)

なので記事を書く等の努力をしながらもウーバーイーツなどで配達して小銭を稼いだりする必要があるのかな?と思っています。

 

でもまあ何とかなるんじゃないかと思っていますし、新たな経験値が得れると思ってワクワクもしています。

 

「なんだか心配だなぁって人」は・・・・お仕事ください!!

 

以上です。

おしまいヽ(=´▽`=)ノ

 

 

 

 

 

関連記事

 

beru900r.hatenablog.com