beru's blog

バイク ✕ キャンプ ✕ クライミング

R1200GSA(空冷) クラッチレリーズシリンダーからの油漏れ 後編

イギリスのmotorworks社に注文していたものが約一週間で届いた。

www.motorworks.co.uk

f:id:beru900r:20190321000230j:image

 

新旧比較してみる


f:id:beru900r:20190321000244j:image

大きな変更はなさそうだけど若干違いがあるな

 

とりあえず物は交換

 

そのあとはクラッチフルードを入れていく

R1200GSのクラッチフルードは通常のDOT4のものではなくて鉱物油をつかっているらしい。

なのでこれはアマゾンで調達しておいた。

 

 

 

ネットで多数の使用実績がみられたのでシマノミネラルオイルをチョイス

 

エア抜きを始める
f:id:beru900r:20190321000239j:image

なかなかエアが抜けないがセンタースタンドを立ててハンドルを右にいっぱいに切るとクラッチのマスター側の位置が高くなったせいかあっという間にエアが抜けた。

 
f:id:beru900r:20190321000248j:image
これでクラッチレリーズとミッションの合わせ面から油が垂れてこなければ修理完了

 

しばらく様子見かな?

 

おしまい

 

 

beru900r.hatenablog.com