beru's blog

バイク ✕ キャンプ ✕ クライミング

東芝のWi-Fi付きSDカード フラッシュエアー

最近はiPhoneのカメラが便利すぎてコンデジや一眼を持たずにツーリングに行くことが多かった。

 

カメラが大きくて邪魔っていうのもあるけど旅先で撮れた綺麗な風景をその場でインスタとかにアップ出来ない煩わしさも大きな理由だと思う。

 

そこでネットで有名なフラッシュエアーってのを買ってみた。

 

 

 

 

f:id:beru900r:20180502091745j:imagef:id:beru900r:20180502091756j:image

こいつをカメラにセット

カメラの電源が入ってる状態でiPhoneWi-Fiを探すと・・・

 

f:id:beru900r:20180502092213p:plain

 

 

フラッシュエアーがあったので接続する。

 

 次に先にインストールしていたフラッシュエアーのアプリを立ち上げると

FlashAir

FlashAir

 

f:id:beru900r:20180502092230p:image

こんな感じでカメラで撮った画像がiPhoneの画面上で確認できる。

選択してiPhoneにダウンロード

そうしたら旅先でもSNSに気に入った写真をアップ出来るってわけ。

 

カメラでの撮影は一枚3Mぐらいのデータになるような撮影をしているが今のところ通信速度でイライラはギリギリしない感じ。

せっかちな人はダメかもしれない(笑)

 

僕と同じ理由でカメラを持ち出さなくなった人にはすごく素敵なアイテムだと思う。

 

おしまい