beru's blog

バイク ✕ キャンプ ✕ クライミング

インカムを買い換えた LEXIN LX-B4FM MOTOCOM

今まで使っていたインカムはこちら

 

beru900r.hatenablog.com

V4ってやつ

買ってしばらくあとの北海道ツーリングで土砂降りの雨に二日間ぐらい降られて一回壊れた。

でも、乾いたら一部のボタンを除いて復活

渋々使っていた。

 

V4ってのは複数の人と同時に喋れて便利なんだけどどうも電池の持ちが悪い

6~8時間ぐらいでバッテリー終了のお知らせが始まっていた。

 

で、今回買ったのはこれ

 

 

f:id:beru900r:20190520065205j:image


f:id:beru900r:20190520065201j:image

 

質感は悪くない

以前のV4みたいなおもちゃ感は薄れている気がする。

 

おそらく製造元は中国でV4となんらシステムは変わらない

ただ電源を入れたときに「バッテリー ワンハンドレッドパーセント!(100%)」と英語で残量を教えてくれるようになった。

これがめちゃくちゃ助かる

V4だとバッテリーが限界近くなると「プププ」といきなりお知らせ音が鳴り、しばらくすると電源強制OFFだった。

LXB4FMではその恐怖から解放される

バッテリーが50パーセントぐらいになったら食事をしている時や宿泊先でモバイルバッテリーを使って充電すればよい

 

バッテリーの持ちも良く、日帰りツーリング中に切れることもなくなった

あとは雨で壊れなければいいな

有名なビーコムあたりでも大雨を食らうと浸水するらしい。

インカムは大雨降ってきたら外してパニアケースとかにしまったほうがいいのかもね

 

おしまい