読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

beru's blog

バイク ✕ キャンプ ✕ クライミング

北海道ツーリングの準備 その1 DOKENの薄型リッドを純正のリッドへ

今年の6月末に長期休暇が取れそうなので北海道ツーリングに行くことに決めました。

夏に北海道へツーリングに行くのはこれで3回目。

 

全部テント泊の予定で荷物が多くなるはずなので対策を打つことにする

 

僕は普段はドーケン社の薄型リッドをパニアにつけている。

f:id:beru900r:20170419114149j:plain

このリッドだとすり抜けも余裕

 

でも今回は積載量を上げたいってことでヤフオクで純正パニアケースのリッドを落札しました。

f:id:beru900r:20170419113914j:image

送料いれて7000円

 

薄型リッドはボルトで固定されているのでそれをはずして

f:id:beru900r:20170419114259j:plain

DOKEN社のリッドにはメネジが切ってある

 

純正のリッドはリベット止め

リベットなんてないぞー、と思ってしょうがないからアルミプレートを切って穴をあけてメネジを切る事にしました。

f:id:beru900r:20170419113927j:image

弓のこで必死で切っていると、ふと我に返ります

 

「こんなメネジプレート作らんでも普通にボルトナットで止めたらええやん(笑)」

 

ねじのサイズはM4の20mmがぴったり(25mmだとちと長いかな?)

f:id:beru900r:20170419113935j:image

ってことで固定完了

 

試着

f:id:beru900r:20170419114241j:plain

飛び出てるなぁ

絶対すり抜けしないようにしないと

 

こうなるかも(笑)


パニアケースには要注意!