berublog

バイク ✕ クルマ ✕ キャンプ

釣れた?釣れない?大阪の小島漁港へ!サビキでアジを釣りに行ってきました。

こんにちは釣り好きなベルです。

 

今回は大阪と和歌山の境界近くにある小島漁港に行って釣りをしてきました。

 

釣果を先にお伝えすると「沢山、アジが釣れた」「タチウオも沢山釣っている人がいた(自分は釣ってない)」です。

 

では、以下に詳細を書いていこうと思います。

 

キャンプ・釣り・登山・アウトドア用品専門買取【JUST BUY】  

 

小島漁港とは

 

goo.gl

 

小島漁港とは大阪の泉南郡にある漁港です。

 

釣り人を歓迎しているような漁港で広い駐車場やトイレ、仕掛けや餌を売っている売店もあります。

 

また、ゴミ箱も設置されているので釣り人にとっては何かと便利な環境ですよ。

 

以下に雰囲気が分かるように写真を複数枚張っておきます。

 

 

駐車場の一部

 

 

波が低い安全なエリア

 

売店 みなと茶屋小島

営業時間は8時~18時 

 

アミエビも安い

 

サビキの仕掛けや竿等も販売されていました。

 

お菓子やラーメン等も

 

ゴミ箱

 

トイレ

 

売店は朝にならないと開きません。

夜釣りをされる方はサビキの餌などは深夜でも開いている釣具店で購入するかネットでもかなり安く売っているので事前に買っておくのも手かもしれませんね。

 

↑ お店で買うより安かったです。

 

 

小島漁港の利用料金

小島漁港を利用するには清掃協力金(駐車場代)の支払いが必要です。

・車 600円

・二輪 200円

現金のみの対応。

 

朝の7時前後になると集金に来られるのでそこで支払いましょう。

車のナンバーを聞かれるので下四桁だけ伝えればOKです。

領収書ももらえますよ!

 

何がどれぐらい釣れた?

 

9月10日に行った時の釣果は

・豆アジが大量

・小さいサバが少し

・カマスも少し

・タチウオがまあまあ

でした。

 

とは言っても僕はサビキしかしなかったので豆アジばっかりですが(笑)

(豆アジの数を狙う場合は2m前後のコンパクトな竿が手返しが良く効率的に釣れました)

 

 

またテトラから外海に投げてタチウオをやられている方がいて深夜の0時~3時ぐらいにかけてバンバン釣っている人もいました(エサ釣り)

 

知人が「うわー凄いですね!」と声をかけると「たくさん釣れたからちょっと上げるよ」と言ってもらっていたので大量に釣れたんでしょうね。

 

↑タチウオと少しのカマス

 

カマスはサビキの針にキビナゴをちょん掛けしてたら何匹が釣れました。

 

 

他にもエギングをされている方も多数おられたのでイカも釣れるようです。

 

まとめ

初めて利用した小島漁港ですが、比較的安全でとにかく便利でした。

水道があるので釣りが終わった後も手を洗うことも出来てお手々が臭い状態を我慢して車を運転することもありません。

ライフジャケット等は必要でしょうがお子さんを釣れて釣りに行くとかも楽しいでしょうね。

 

9~11月は数が釣れる次期なので是非、行ってみてくださいね。

 

以上です。

おしまいヽ(=´▽`=)ノ

 

 

 

関連記事

 

beru900r.hatenablog.com

 

 

beru900r.hatenablog.com