berublog

バイク ✕ クルマ ✕ キャンプ

料金や駐車場はどんな感じ?奈良県のくろんど池キャンプ場でキャンプをしてきました。

こんにちはベルです。

 

僕が所属している低山ハイキングの会で「キャンプしよう!」と声をかけていただいたのでくろんど池キャンプ場に初めて行ってきました。

 

goo.gl

 

 

 

くろんど池キャンプ場の特徴としては「予約が出来ない」です。

 

情報では「休日は凄く混み合って車が停めれるか分からない」との事だったので自宅を朝の6時台に出発、くろんど池を目指します。

 

くろんど池キャンプ場には7時10分頃に到着しました。

 

 

駐車場はガラガラだったので「あれ?そんなに混んでない・・・余裕やん」と思いました。

ですが7:30~8:00頃になると続々と車がやって来ます。

 

それまで穏やかだった雰囲気のキャンプ場が「早くいい場所を取らなきゃ!」とキャンパー達がせかせかし始めます。

 

僕たちはなんとか区画を確保できましたが、もう少し遅ければ駄目だったかもしれません(^_^;)

 

休日や祝日にくろんど池キャンプ場でキャンプするのであれば朝の7時台に到着したほうが良いでしょうね。

 

↑テントも貼り終わってのんびりしているところ

 

場所が取れたらあとはお酒を飲みながらご飯を作っていきます。

燻製を作ったり。

アヒージョを作ったり

 

 

夜は寒いので焚き火であたたまる。

 

 

朝から夜中までチビチビとお酒を飲んで沢山おしゃべりをしてとても楽しい一日でした。

(今回のキャンプでは初代ガンダムの話でもりあがりましたw)

 

 

 

 

翌朝、係のオジサンが料金の徴収にやってきます。

料金は一人一泊1600円でした。

車で来ている人は土日祝の利用だと駐車場代として800円がプラスですね。

 

それらをお支払いしたらチェックアウトは9時までなので早めの撤収、その後に解散。

 

以上、くろんど池キャンプ場でキャンプした話でした!

おしまい!ヽ(=´▽`=)ノ

 

 

追記

くろんど池はバス釣り禁止です。

(やってる人は沢山いましたが)

 

ボート等もありました。

 

  • 手こぎボート3人乗り(30分) 900円
  • 足こぎペダルボート(20分) 1,000円
  • 足こぎスワン・クジラボート3人乗り(20分) 1,300円

 

 

最後に雰囲気が分かるように動画貼っておきますね。

youtu.be

 

 

関連記事

 

beru900r.hatenablog.com