berublog

バイク ✕ クルマ ✕ キャンプ

料金や駐車場はどんな感じ?奈良県のくろんど池キャンプ場でキャンプをしてきました。

この記事は移転しました。約2秒後に新記事へ移動します。移動しない場合はココをクリックしてください。


 

こんにちはベルです。

 

僕が所属している低山ハイキングの会で「キャンプしよう!」と声をかけていただいたのでくろんど池キャンプ場に初めて行ってきました。

 

それでは以下に詳しい情報を書いていこうと思います。

 

 

 

場所はどこにあるの?

くろんど池自然公園の場所は以下の通りです。

goo.gl

 

 

 

 

車で行く場合の注意点

・くろんど池キャンプ場の道は結構細いので、キャンプ場内は慎重な運転をしてください。

・土日祝(特に春や秋)は朝の8時ぐらいまでに到着したほうが良いと思います。理由は場所の取り合いがあるから。10時ぐらいになるとテントを張る場所が少なくなっていると思います。

・駐車場代が土日祝だと800円必要です。

 

バイクで行く場合の注意点

・キャンプ場近くの奈良県道7号枚方大和郡山線の一部が二輪侵入禁止になっています。キャンプ場が近くなるといきなり二輪侵入禁止の標識が出てくるのでナビの表示があと1kmとかになったら要注意です。

問題の地点↓

南から北に向かっていたのですがこの道をまっすぐ行くとアウトです。

バイクは左の細い道に入って行けばキャンプ場に着きますよ。

 

 

 

 

キャンプ場の予約は出来る?

 

くろんど池キャンプ場の特徴としては「予約が出来ない」です。

 

 

料金や利用期間、ゴミ等はどうなってるの?

・環境管理協力金 一人200円/1日(泊まりだと2日分を支払う)

 

・デイキャン(日帰りの場合)

 テントサイズ2mまで 300円

 テントサイズ4mまで 500円

 テントサイズ5mまで 700円

 テントサイズ5m以上 1000円

 

・キャンプ(泊まりの場合)

 テントサイズ2mまで 1200円

 テントサイズ4mまで 1600円

 テントサイズ5mまで 1800円

 テントサイズ5m以上 2000円

 

・利用期間も決まっています。

 3/1~11/30日までが利用可能。

 

・ゴミは全て持ち帰りとなっています。

 

泊まりのキャンプの場合、係のオジサンが翌朝に料金の徴収にやってきます。

僕の場合は料金は一人一泊1600円(環境管理協力金200×2日+キャンプ代1200円)でした。

車で来ている人は土日祝の利用だと駐車場代として800円がプラスですね。

 

それらをお支払いしたらチェックアウトは9時まで。

 

 

 

買い物なんかは出来る?

左にある松美荘さんである程度の買い物はできます。

 

ソフトクリームやおでんやうどんが食べれたりしますが、ジュースの自動販売機ぐらいしかないので途中のスーパーなどで買い物を済ませておくことをオススメします!

 

 

近くにお風呂はある?

おそらく一番近いのがスッカマ源氏の湯というところですね。

genji-yu.com

 

 

 

距離が9km近くあるのでお酒を飲んでしまったらもうその日はお風呂我慢したほうが良いのかもしれませんね(^_^;)

 

 

 

 

 

以上、くろんど池キャンプ場でキャンプした話でした!

おしまい!ヽ(=´▽`=)ノ

 

 

追記

くろんど池はバス釣り禁止です。

(やってる人は沢山いましたが)

 

ボート等もありました。

 

  • 手こぎボート3人乗り(30分) 900円
  • 足こぎペダルボート(20分) 1,000円
  • 足こぎスワン・クジラボート3人乗り(20分) 1,300円

 

 

 

 

最後に雰囲気が分かるように動画とその時の日記を貼っておきますね。

 

youtu.be

 

 

以下に実際に利用した時の日記を載せておきますので、読んでいただければ雰囲気を掴んでもらえるかと思います。

 

 

 

↓↓↓ ここから利用した日の日記 ↓↓↓

 

情報では「休日は凄く混み合って車が停めれるか分からない」との事だったので自宅を朝の6時台に出発、くろんど池を目指します。

 

くろんど池キャンプ場には7時10分頃に到着しました。

 

 

駐車場はガラガラだったので「あれ?そんなに混んでない・・・余裕やん」と思いました。

ですが7:30~8:00頃になると続々と車がやって来ます。

 

それまで穏やかだった雰囲気のキャンプ場が「早くいい場所を取らなきゃ!」とキャンパー達がせかせかし始めます。

 

僕たちはなんとか区画を確保できましたが、もう少し遅ければ駄目だったかもしれません(^_^;)

 

休日や祝日にくろんど池キャンプ場でキャンプするのであれば朝の7時台に到着したほうが良いでしょうね。

 

↑テントも貼り終わってのんびりしているところ(朝の10時ぐらい)

 

場所が取れたらあとはお酒を飲みながらご飯を作っていきます。

燻製を作ったり。

アヒージョを作ったり

 

 

夜は寒いので焚き火であたたまる。

 

朝から夜中までチビチビとお酒を飲んで沢山おしゃべりをしてとても楽しい一日でした。

(今回のキャンプでは初代ガンダムの話でもりあがりましたw)

 

↑↑↑ 日記はここまで ↑↑↑

 

 

 

関連記事

 

beru900r.hatenablog.com