berublog

バイク ✕ クルマ ✕ キャンプ

愛車(マツダ ロードスター)のサイドミラーがクソまみれ!セキレイの縄張り意識とその対策!

この記事は移転しました。約2秒後に新記事へ移動します。移動しない場合はココをクリックしてください。


 

 

 

 

いつからかガレージに置いている愛車のサイドミラーに鳥の糞が付いているのが目立つようになった

鳥がたまたま糞をしたんだな・・・

ぐらいに思っていたが、拭いても拭いても目をやれば必ず糞が付いている状態になっていた。

 

結果から言うとハクセキレイという鳥が何回もサイドミラーに来て「ここは俺の縄張りだ!」と糞をしまくっていた。

その対策としてサイドミラーにスーパーマーケット等でもらう買い物袋を被せる事で糞害は無くなりました。

 

以下ではその時の細かい話を書いていきたいと思います。

 

 

 

いつからか愛車が糞まみれ

気づくといつも車に糞が付いていた。

「いったい何?」

と、思っていた数日後に犯人を発見。

 

f:id:beru900r:20180211043704j:image

洗濯物を干していて上から発見

犯人はハクセキレイだった。

 

 

 

犯人の性質と特徴

www.suntory.co.jp

セキレイって鳥は場所への執着や縄張り意識が強いらしく一度目をつけられた車には毎日遊びにくるようになるそう

 

ミラーに映る自分をみて「お!敵だ!」と思ってるのかミラーがとにかく好きみたい。

 

 

 

自分がやった対策

出来ることは何?と考えてみて

とりあえずミラーを畳んでみることにした。

f:id:beru900r:20180211043723j:image

ミラーを畳んだロードスター

スイッチひとつで畳めない競技用車両のNR-Aというグレードなのでいちいち手動で畳まないといけないのがめんどくさい

 

ミラーを畳んだ翌日には糞がついていなかった。

「お!?効果抜群やん」

と車のトランクをみてみると・・・

f:id:beru900r:20180211043745j:image

セキレイの足跡が・・・

セキレイも困惑してミラーに映る”アイツ”を探し回っているのだろう

 

そして数日後

畳んだミラーにもまた糞がついていた・・・

 

写真には撮っていないが畳んだミラーと車体の間に入ってまた格闘していたのだ。

 

 

最後の手段って事でコンビニ袋を装着

f:id:beru900r:20180211043758j:image

ロードスターから漂う生活感(笑)

 

袋を装着した結果はというとサイドミラーには糞がつかなくなった!

 

相変わらず足跡は沢山ついていましたが数日後には完全に糞がつかなくなります。

 

 

まとめ

セキレイの対策としては鏡になる部分を何かで隠せばセキレイは来なくなると思います。

一番良いのは車体カバーを被せて全てを隠すのが一番いいのかも知れませんね。

 

おしまい

 

 

 

 

www.youtube.com