beru's blog

バイク ✕ キャンプ ✕ クライミング

アライテントのタフライズ2のフレーム(ポール)が折れた。そしてメーカーに電話した。

 僕が6年ぐらい使っているアライテントのタフライズ2

www.arai-tent.co.jp

そのテントのポールが折れた。

f:id:beru900r:20180819003559j:image

テントのスリーブにポールを通してテントを立てる時にバキッと

 

実は以前からクラックが入っているな・・・と、気づいてはいた。

クラック見えますか?
f:id:beru900r:20180819003553j:image

径の細いスリーブをカシメているところからクラックが入るようだ。

全てのポールのカシメ部にクラックが入っている。

  

あんまりクレームとかを言うのが嫌な人間なのだが、アライテントさんが「ヒマラヤでもウラヤマでも」と言うからには極地での使用も考えられて作っているテントだと思う。

 

たまたま普通のキャンプの時に折れたから補修用のスリーブを通してなんとかなったが、これがアルプスの冬山の本チャンとかだったら命に関わるのではないのだろうか?

まあ、永久に折れないわけでもないから初めて使用するとしても点検しろって事なのかもしれない

 

いつか時間があるときにアライテントさんに電話して意見を聞いてみようかと思う。

 

 

 

 

2018.08.21 

 追記

アライテントさんに電話してみました。

 

「失礼します、私タフライズ2を使っているものなのですが・・・」

「ありがとうございます」

 

「テントのフレーム(ポール)がバキッと折れちゃってですね・・・」

「修理できますよ!」←食い気味で話し始めて少しビックリ

 

「え?ああ、そうなんですか・・・すべてのカシメ部分にクラックが入ってるんですが」

「ああ、そうなると新しいのを買われたほうがいいですね」

 

「すべてのカシメ部分にクラックが入るって僕の使い方が悪いんですかね?」

「なんとも言えませんね、物も見てないし」(そりゃそうだ)

 

「エアライズ用とタフライズ用のフレームに強度の違いはあるのですか?」

「ありません、重さの違いだけです」

 

「あと、テントやフレームの保障ってあるんですか?まあ6年ぐらい使ってるんで無いと思うんですが・・・」

「フフッ(失笑)そうですか、とりあえず物を見てみないとなんとも言えないですね」

 

「そうですか、わかりました一度修理を検討してみます。ありがとうございました」

「はい」

 

と、言った感じの内容でした。

 

まず、会話からはタフライズ2のフレームにリコールとかの話しは出てこなかった。

それととにかく”現物を見てみないと分からない”って事が繰り返されました。

まあ、これはメーカーサイドの気持ちを考えればよく分かる気がします。

あとはなんか高圧的な感じがしました。僕が臆病すぎるのかもしれませんが電話しててちょっと怖かったです。

「6年使ってる」って言ったときに「フフッ」って笑われたんだけどなんで(・・?

 

今まですごく愛着を持って使っていたアライテントですがちょっと今回の事で今後使い続ける気にはなれなくなってしまいました。

 

サポートの人が高圧的になったりする原因の一つにクレーマーが多すぎるせいもあると思います。

そのせいでサポートもどうしても武装してしまう傾向にあるのは分かるのですが、こっちは丁寧に聞いているのに上から説教されてるような感覚になったのが非常に残念でした。

 

それとすべてのカシメ部分にクラックが入っている事に関して「ちょっと見せてほしいとか」そういったアクションもなかった。

もしポールが経年劣化で折れるものなんだとしたら説明書やなにかに「フレーム(ポール)は2年に一回は買い替えてください」とかの注意書きが必要な気もします。

 

今後、アルパインライミングや年越し宗谷等の極致で使うテントはモンベルにしてみようと思います。

 

 

 

 

 

 

・持っているタフライズは今後どうするの?

「純正のポールを買って山ではなくツーリングキャンプ等に使おう」

そう考えていたのですが純正は約9000円と非常に高価です。

うーん、なんか代わりになるもんないか?とネットでウロウロしてたらよさげなのが見つかった↓

 

 ↑この商品のなかの343mmの長さのものがタフライズ2のポールの長さとほぼ同じ。

 

注文後にすぐに届く。
f:id:beru900r:20180819003612j:image

なんと、補修用スリーブ1本も付いている。

 

末端の形状が少し違うのでテントに合うかと心配したが問題なくドッキングできた。
f:id:beru900r:20180819003605j:image

 テントを張った感じは純正ほどのパリっとした感じはないが、十分使えるレベルの強度があるように感じます。

 

純正のポールが約1万円、このポールが約2千円

これは良い買い物をした気がする。