beru's blog

バイク ✕ キャンプ ✕ クライミング

2017 北海道ツーリング その9 夫婦

おはようございます。

 

f:id:beru900r:20170921090236j:plain

夜中、テントの周りをガサガサと5分ぐらい何かがグルグル回ってましたが結局なにか分からないまま。

荒い鼻息とかはなかったので鹿かなんかだろう

 

朝食を済ませてさあ出発、とその前にそろそろエンジンオイルの量チェック

f:id:beru900r:20170921090410j:plain

量はOK

BMW水平対向エンジンはエンジンオイルが減っていく

多い時では1000kmで1L近く消費するので注意が必要

 

今日は南下して野付半島に向かう

 

羅臼温泉キャンプ場から走って1時間半ぐらいだった

 

f:id:beru900r:20170921090623j:plain

ナラワラって言うらしい

たったままナラの木が枯れている

 

この先にトドワラってのもあるらしいが朽ちてなくなってしまったようだ。

そのうちこのナラワラもそうなるんだろう

そう考えると今しか見れない貴重な景色なのかも

 

f:id:beru900r:20170921090712j:plain

野付半島は走っていて独特の雰囲気がある

左右が海に囲われていて走っていると最果ての地感がものすごい

海面がすぐ近いので温暖化が進むとこの野付半島自体が消えると言われている

 

本当はこの先の野付崎灯台まで行きたかったけど時間の事とか考えてここで引き返す

 

次は西へ

近くの開陽台へ向かう

 

開陽台に到着する寸前の場所

北19号ミルクロードにて自撮り

f:id:beru900r:20170921090905j:plain

ここはツーリングマップルの表紙にもなっている場所

以前来た時はお昼頃だったのでライダーがいっぱいで写真を撮りまくっていた

今日は早朝なので自分一人

 

バイクを停めて開陽台の展望台に上る

f:id:beru900r:20170921090955j:plain

f:id:beru900r:20170921091054j:plain

景色が本当にきれいだ

360°ぐるっと見渡せる

遠くにいる牛をみたり、空をみたり

何をするわけでもなくこの場所で30分ぐらいは楽しめた

 

景色は綺麗なんだが一つ問題が

服が匂う

寒いとはいえ、2,3日間当たり前のように下着を着ている

臭い!

コインランドリーを探せ!

 

開陽台から西に走りしばらくすると摩周駅ちかく

ペンションBIRAOさんにコインランドリーがあった

f:id:beru900r:20170921091155j:plain

f:id:beru900r:20170921091233j:plain

溜まった下着を入れてスイッチオン!

 

20分ぐらいかかるようなので近くにある道の駅 摩周温泉で食事

f:id:beru900r:20170921091330j:plain

 

ホームスイートホームさん

なにやら漫画GTOに載ったらしい

 

エゾ鹿バーガーをオーダー

f:id:beru900r:20170921091400j:plain

むしゃむしゃ食う
美味い、ちょっと匂い?みたいなのがあるかもしれない

が、これはこれでおいしい。

 

30分がたってコインランドリーに戻ると60歳すぎの夫婦がいて話しかけてくれた。

二人で定年を迎え、車中泊の旅で北海道の山を歩きまくっているようだ

僕も山をやっているので槍ヶ岳穂高の話をする

彼らはまだ行ってないとの事

 

下着を乾燥してる間、山話でおおいに盛り上がった。

あの山はもう一回行きたい、どこどこ山はしんどかったなぁ等々

 

目の前では夫婦二人がずっと仲良し

なんだかうらやましかったな

頑張って務めあげて定年を迎え、仕事一筋だった人が今、第二の人生を歩み始めてる。

その表情は終始穏やかで、次はどこの山に行こうかという希望で目がキラキラしていた。

 

乾燥も終わり、荷物をまとめるとお互い別れの挨拶をした

「気を付けてね!」

 

 

つづく