beru's blog

バイク ✕ キャンプ ✕ クライミング

2017 北海道ツーリング その4 風車

朝の4時ごろになると明るくなってきて目が覚めた。

テントを出て、トイレを済ませてセイコーマートで買ったパンとコーヒーを沸かして朝食をとる。

 

幸い雨は止んでいた。

曇り空だけど雨よりはましだ。

 

テントを撤収、黄金岬キャンプ場をあとにする。

f:id:beru900r:20170707062829j:plain

残念ながら無料キャンプ場なのでゴミ箱はなく

トップケースにくくりつけての出発

 

出発してすぐにあったセイコーマートで買い物をする代わりにゴミを捨てさせてもらった。

 

しばらく北上して 道の駅おびら鰊番屋 に到着

時間はまだ6時ぐらいでお店は空いていなかった。

おびら鰊番屋 – 北の道の駅

f:id:beru900r:20170707063401j:plain

24時間使えるトイレがあるのだが見つけるのに時間がかかったな。

 

ステンレスのニシンのプレートが沢山ぶら下がっていて、そこにマジックで好きな事を書いていいようになっていた。

「念願の北海道ツーリングに来たぜ!」

「〇〇愛してる!」

みたいな、書き込みがある中で

 

「生きることにもう疲れました」と書いてるプレートを発見

 

これ書いた人大丈夫なんかな?と不安になった。

 

それよりも寒い、とにかく寒い

本州だと冬のような寒さだ

 

念のために持ってきた防寒タイツをトイレで履き、さらに雨も降ってはいないが雨具を装着した。

 

おびら鰊番屋を出発して北上をしていると時々晴れ間が見え隠れ

f:id:beru900r:20170707064248j:plain

でも、晴れ間はすぐに曇り空に変わってしまった。

 

ツーリングまっぷるをみているとグリーンヒルウインドパークってのが近くにあるようなので寄り道をする

f:id:beru900r:20170707064935j:plain

 

オロロンラインをすこし外れたところにあるんだけどフル装備のオンロードバイクにはダートはややキツイ。

オフロードを過去にやってて良かったと思える瞬間。

 

f:id:beru900r:20170707065551j:plain

晴れてたらもっときれいなんだろうな

 

悪路に苦闘していると脇からキタキツネが飛び出てきた。

今回の北海道ツーリングで初の対面。

 

キツネは微妙な位置関係をキープしながらこっちを観察している。

なんとも愛らしい

 

キツネの写真をとろうと頑張ってみたが、カメラを構えると茂みの中に逃げて行った。

 

さらに北上を続けていく

f:id:beru900r:20170707070034j:plain

 

 

f:id:beru900r:20170707070124j:plain

 

f:id:beru900r:20170707070214j:plain

 

f:id:beru900r:20170707070318j:plain

 

あいにくの曇り空ながらも、北海道特有の景色を楽しむ

留萌から北は信号がほぼ無しで快適だ

 

しばらくすると風車たちが見えてきた。

f:id:beru900r:20170707070410j:plain

オトンルイ風力発電所

 

小樽からなにげなく宗谷岬にナビをセットしてるとここは回避される事がおおいので北海道初心者は注意してほしい

 

三脚をセットとして自撮り

f:id:beru900r:20170707071629j:plain

f:id:beru900r:20170707071727j:plain

f:id:beru900r:20170707071333j:plain

 

北海道にまたこれたなぁ

そう、実感し顔もほころんでいたんだと思う。

 

つづく