beru's blog

バイク ✕ キャンプ ✕ クライミング

2017 北海道ツーリング その3 斜陽

小樽から雨の中、北上開始

雨のために写真は全然残ってない

 

6月後半とはいえ北海道は想像以上に寒く、本州で半袖で過ごすような気温でも、こっちでは防寒ズボンにダウンジャンパーを着て走ってた。

7月後半か8月以外は真冬装備が必携なので注意。

 

 

雨が晴れたのと同時に留萌に到着。

日も暮れそうだったのでお気に入りの店 蛇の目寿司 に入った。

蛇の目 - トップページ

f:id:beru900r:20170705070853j:plain

ここのお寿司屋さん、めちゃくちゃ安い

小樽の回転ずしよりも安い

回転してないのに

 

海鮮ちらしを注文

しばらくすると来た

デーン!

f:id:beru900r:20170705071007j:plain

確かこれ1500円しなかった気がする

味もめちゃくちゃおいしかったー。

 

そして近くのセイコーマートでつまみとお酒を購入

また近くの無料キャンプ場、黄金岬キャンプ場へ

f:id:beru900r:20170705072028j:plain

到着した時はなんか 「ふふっ」 って笑いがこぼれた。

 

海岸線の道路の横に適当に芝生で作ったスペースがあって

なんて表現したらいいんだろう・・・

キャンプ場みたいな森に囲まれた癒し感ゼロ!野宿!って感じ

 

ヤンキーの車とか来そうだな

 

テントの中で地図を見ながらスルメを齧りながらビールを飲んでいると、テントの内壁が金色になってきた

 

”そろそろかな?”と思って顔をだすと夕焼けが始まっている

f:id:beru900r:20170705072848j:plain

雲が多くて写真写りはいまいちだけど、実際に肉眼で見ているとそれはそれは美しい光景だった。

日本の夕陽百選にも選ばれているらしい

 

f:id:beru900r:20170705073150j:plain

1分、2分と時間が経つたびに景色が連続的に変わっていくのを目で楽しむ

そのゴールデンタイムは数分で終わり、太陽は海に沈んでしまう

 

テントの外では海鳥が鳴き、さざ波の音を聞きながら眠りに落ちた。

 

つづく

 

 北海道2日目 走行距離約150キロ