beru's blog

バイク ✕ キャンプ ✕ クライミング

不動産投資とJ-REIT やっぱり投資用のマンション買ってみたい

僕は長いこと株や為替をやってました。

とはいっても10年ぐらいかな?

 

リーマンショックの時はどえらい目にあいそうになった。

幸いなんとかアベノミクスまで持ちこたえ、持っていた株、為替を手放しました。

なんというか、疲れた。

 

で、現金としてもってるとやっぱり増えないんですよね。

定期預金とかしてみたんですがさっぱり増えない・・・

 

なんかいい方法ないかなーと思ってるところに友人から「不動産投資してみない?」と声がかかり、そこから不動産に興味を持ち始めました。

 

いろんなセミナーに行ったり、こんな本を買ってみたりして↓

 

 本を読み終えて「よっしゃ!とりあえず区分マンション買ったろ!」と思うんだけど勇気がでない

怖い

一歩が踏み出せない。

株とかと違ってクリック一つで売ったり買ったりできる品物ではないし

いつか買おうと思って数か月が過ぎました。

 

そんなある日、友人の車屋でブラブラしてると銀行マンが来たので不動産投資の事を聞いてみた。

「サラリーマンでローンまで組んで不動産投資してる人っていますか?」って

返事は「うち不動産系やってないんですよね」との事

「あ、でも不動産系の投資信託ならありますよ、年利は18%とかだったかな?」

 

なぬ?・・・・

 

年利 18% だと!?

 

「18%の年利ってヤバい雰囲気がプンプンするんですが大丈夫なんですか?」

と聞くと

「うちも顧客を失いたくないから危ないのは紹介しないんです、わりと手堅いですよ」と言ってのける銀行マン

J-REITって商品らしい。

そもそもJ-REITとは? - 投資信託協会

 

簡単に言うと

投資家は金を出す → プロが不動産投資して利益を得る → 投資家が利益を吸う

なんかこっちのほうが簡単そうだな!ってことで早速、家に帰ってそのJ-REITってのを調べて少額だけど買ってみた。

 

どうなるか分かんないんだけど、あれだな・・・

儲かる儲からないは別にしてなんというか現実味がなくてつまんない

 

マンション持ってます、アパート持ってますのほうが楽しそうだなやっぱり

今年中に区分マンションも買ってみよう

怖いけど(笑)