読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

beru's blog

バイク ✕ キャンプ ✕ クライミング

台湾一周(環島)用の自転車をレンタル出来るお店を現地調査してきました。

※2015年12月に私が行って英語でやり取りした内容です。

記事に責任は持てませんので参考程度にしてください。

 

ベトナムツーリングの日記の途中ですが時間があったので台湾に行ってきました。

 

で、台湾一周(台湾では環島と言う)用の自転車がレンタル出来る場所を調査してきたのでちょっと書いてみます。

 

僕はバイクでは台湾一周したけど自転車でも台湾を走ってみたいと思っていました。

ただ自分のロードバイクを飛行機で持って行くには輪行用に梱包したりする準備が必要だったり、破損などの心配があります

それに航空会社によって飛行機に乗せるルールが違うので調べてる間に疲れてしまって諦めてました。

 

そこで台北から近い淡水という場所に行くと台湾一周(環島)用のレンタル自転車屋が何件かあったので行ってきて話を聞いてみました。

場所はここです。↓

 

淡水駅降りてすぐ。

台北駅から乗り換え無しの一本で行けます。

 

地図の近くに台湾一周用のレンタル自転車屋が3軒並んでいましたが一番洗練されていると感じたのは地図でもピンが刺さっているここです

tz001672.pixnet.net

 

 

f:id:beru900r:20151216091407j:plain

 

店構えは小さいですがそこそこ奥行きがあります。

ここの自転車が一番綺麗でしっかりと整備されている感がありました。

 

スタッフさんが「何でも言ってくれ」と非常にフレンドリーに話しかけてくれます

「いつになるか分からないけど台北から高雄まで縦断しようと考えている」と伝えると

「OK!」と言って色々説明してくれました

 

自転車はジャイアントのエスケープ、またはREVELというクロスバイク

f:id:beru900r:20151216091911j:plain

タイヤは6.0psまで圧がかけれる高圧タイヤでした。

ロードバイクとかもあったので相談すれば貸してくれると思いますがひょっとするとリアのキャリアを装備出来ないとかで一周には向いていないかもしれませんね

 

f:id:beru900r:20151216092051j:plain

ヘッドライト、メーター、リヤランプ、左右振り分けバッグ、リアの荷物置きは付属するとの事

 

f:id:beru900r:20151216091751j:plain

ヘルメットの貸出はあると言うこと

 

f:id:beru900r:20151216092344j:plain

予備チューブ、タイヤレバー、ポンプ、工具も付属で付くとの事

 

f:id:beru900r:20151216092917j:plain

費用は3日で1000元(4000円)

5日だと1500元(6000円)

10日で2500元(10000円)

と、少し割高な気がしますがピーチなどで台湾に自転車を持参する場合、預け荷物とは別にスポーツ荷物が請求されるので日本から自転車を持参するより安くなる気がします。

http://www.flypeach.com/jp/ja-jp/airports/baggage/checked-in_bag.aspx#sports

 

個人的には自転車に特別なこだわりがない場合はここで借りたほうが気楽に台湾縦断や一周が実行出来る気がします

 

出来たら予約をしてほしいとの事でした。

「どれぐらいに予約したらいい?」と聞くと「なるべく早くが嬉しい」との事

 

実際に「今日、今からいく?」みたいに聞いてくるので当日でも行けそうな雰囲気でした(平日だったのもあるかも・・・)

 

行ったこともない店に予約するの怖いなぁ・・・って人は実際に行って店選びをしたほうがいいかもしれませんね(正月やお盆や休日だったりすると全て貸し出したりして、その日に出発できる保証はありませんが・・・)

 

やりとりは英語でやったのですが分からない場合は翻訳アプリや筆談でOK

日本人と台湾人だと漢字で大体は理解できるので問題ありません

 

なにより店員さんが必死で理解してくれようと努力してくれますよ!