beru's blog

バイク ✕ キャンプ ✕ クライミング

ベトナム縦断ツーリング その8 美しい景色 ボンソン→フエ

朝、いつものようにクラクションで目が覚めました

f:id:beru900r:20151210065009j:plain

部屋を出てチェックアウト

 

殆どのホテルは後払いだったけどここは先払いだった。

ベトナムでは領収書やレシートを出す習慣があまりないので先払いした際は注意が必要です。

翌朝「代金を支払え」と言われても先払いしたという証明が出来ないからです。

先払いの場合必ず領収書をもらってください

 

気になる目の状態ですがまだ違和感はありますが昨日と比べてましになりました

様子を見ながら北上することにします

 

まずは朝ごはん

f:id:beru900r:20151210065434j:plain

 

フォーを頼んで待ってる間に少年達をパシャリ

f:id:beru900r:20151210065505j:plain

ベトナムでは遠くからでも外国人だとバレるみたいでみんなこっちを不思議そうに見て通り過ぎていきます

 

出てきましたフォー

f:id:beru900r:20151210065559j:plain

ここのはいつのもの生野菜とつけものが付いてきました

つけものは日本のものとよく似た味で非常に美味しいです

 

ごちそうさまをして走り始めます

天気が悪いなぁと思っていたら急に降ってきました

近くにあったHONDA(バイク屋の事)に逃げ込みます

f:id:beru900r:20151210070014j:plain

 

ただ雨宿りするだけでは悪いのでずっと気になっていたオイル交換をしてもらいます

f:id:beru900r:20151210070821j:plain

ベトナムで売っている中古車は日本と違って整備をした状態で置いていないと思います

最後にいつオイル交換しているか分からない為、念のためって感じですね

 

さっきまで走っていたのでアツアツのオイルが出てきてお兄ちゃんが「アッチー!!」みたいな事を笑いながら言ってました

なんだかごめんね(^_^;)

f:id:beru900r:20151210070839j:plain

案の定真っ黒なオイルが出てきました

まあ、少し走ればどのバイクも大抵すぐ真っ黒になりますが(笑)

 

作業が終わるまでドレンボルトだけちゃんと締めているかを監視します

途中で外れたりしたら最悪なので

 

作業が終わって料金を支払います

いくら?と聞くと「190000ドン(約1000円)だ」と返事

 

今までボラれたって感じたことはほとんど無いのですがこの時ばかりは変な感じがしました。

パンク修理が50円

メーターギアを新品に交換してもらって350円

で、オイル交換が1000円?

 

値段を聞くときにレジのおばさんと奥にいるオジサンがゴニョゴニョ話をして急遽値段を決めたような印象がありました。

 

(作業をやって貰う前に値段を聞いておくべきだった!)

そう後悔しますが時すでに遅しです。

 

支払いを終えて走り出します

頭のなかで(なぜいつも値段を聞いてからしてもらってたのに今回はそうしなかったんだ?)とぐるぐると自分を責めてしまいます

しかし、ボラれてるのか適正な相場なのかが分からないし、ネガティブな事を考えている時間がもったいないので考えるのをやめました(笑)

 

走っているとまだ目がごろごろと異物感

サングラスがあれば目に当たる風も紫外線もカットできるのに・・・

と考えているとサングラス売りのおねーさんがバイクで走っていました

 

横に並んで走って

「へい!プリーズ!ストーップ!」

と大声でおねーさんを停めます

f:id:beru900r:20151210072724j:plain

サングラス購入後にパシャリ

UVカットのサングラスが70000ドン(350円)でした。

 

昨日から気にしていましたがとにかくもう現金が底を尽きそうです

 

道路沿いに銀行があったのですべりこむ

日本円をドンに変えれるか聞くと大丈夫との事

f:id:beru900r:20151210073251j:plain

ここでは日本円を両替することに慣れていないのか何度も本部と電話でやりとりして最終的に30分以上待たされました。

 

その間、ボスらしき男性が「お前、結婚してるの?」と聞いてくるので「独身だよ」というと「この子はどうだ?嫌か?じゃあこっちの子は?こいつずっと彼氏いないんだぜ(笑)」と色々な銀行員を勧めて来ます

 

言われた方の女子もみんな楽しそうにケラケラ笑って穏やかな職場って感じでした。

日本でこんなことやるとセクハラだ!ってすぐなるんだろうなぁ

 

 

 

雨が降ったかと思うと晴天になったりとベトナムの天気はコロコロ変化する

f:id:beru900r:20151210073822j:plain

雨は嫌だけど暑いのも嫌

でも、南部のホーチミンより北上してるせいか全然マシになってきました。

 

喉が渇いたので休憩

f:id:beru900r:20151210074117j:plain

 

お店の女性に「プリーズ、カフィ」とコーヒー頂戴といったつもりですが・・・

f:id:beru900r:20151210074238j:plain

「オッケー!」と明るく返事をした彼女は蛮刀みたいなのでヤシをカットし始めました(笑)

 

まあ、いいや

f:id:beru900r:20151210074410j:plain

で、出てきました

ヤシの実ジュースの中に果肉も一緒に入っています

 

初めてヤシの実ジュースを飲んだのですが味はなんというか・・・

メロンジュースとスイカの甘くない部分の中間の様な味がします

 

思ったよりも大量で飲み終わった頃にはお腹がいっぱいになりました。

代金は150円ぐらい

 

飲み終わったらさっきの彼女が「そこにハンモックがあるから寝てもいいよ」と言ってきます

f:id:beru900r:20151210074702j:plain

試しによこになるとフワフワ揺れていい感じ

 

気が付くと30分ぐらい寝ていました

 

「ありがとう」と言って店をあとにします

 

 

国道AH1を北上していると何やらバイクをトラックに積み込みまくっている関所みたいなのがありました。

不思議に思いながらゲートを通り過ぎると違和感を感じたので停止

 

ジーっと通り過ぎたゲートを見ているとバイクが一台も通りません

 

(おかしいな・・・・)

 

そう思って近くに停止している車の人に話しかけます

「この道路はバイクは走っていいいの?」

帰ってきた返事は「NO」でした。

 

どうもAH1はバイクが走れるところと駄目な所があるようだ

f:id:beru900r:20151210075522p:plain

少なくともこのダナンからフエに向かう途中の山岳地帯をまっすぐに抜ける国道AH1はバイクでは走れないようなので海沿いの峠道を走って北上します

 

(遠回りになるなぁ・・・)

そんなことを考えながら峠道を走っていると

f:id:beru900r:20151210074910j:plain

 

どんどん見晴らしが良くなっていきます

f:id:beru900r:20151210075803j:plain

 

f:id:beru900r:20151210075829j:plain

 

f:id:beru900r:20151210075854j:plain

 

f:id:beru900r:20151210075915j:plain

このエリアだけは白人達がうじゃうじゃとバイクに乗っていました

いままでバイクに乗っている白人は見たことないのでびっくり。

 

どうもダナン、フエ周辺は有名なリゾートっぽいですね

 

国道AH1に乗れなかったからこそこの景色をみれた訳で嬉しい誤算でした。

 

その後も走っていると日も暮れてきたのでフエという街に入り、ここでホテルを探します

f:id:beru900r:20151210080448j:plain

 

走り回っているとホテルの文字がたくさんありました

f:id:beru900r:20151210080552j:plain

 

何件かのホテルで値段を聞いて200000ドン(1000円)のホテルに決定

f:id:beru900r:20151210080724j:plain

今まで泊まったホテルの中でも抜群に清潔感がありました。

 

どうも地方都市部以外のホテルは高いし、汚い傾向があるようです

地方都市の中心地に行くには夕方の帰宅ラッシュのバイク軍団にまぎれて走行する苦労があるのですが中心地に行ってホテルを探したほうがいいかもしれません。。

 

f:id:beru900r:20151210081104j:plain

晩ごはんは近くの屋台で焼き飯

 

今まで色んな国(タイ、中国、台湾、香港)で焼き飯を食べてきましたがどこも素晴らしく美味しかったです

そしてここベトナムの焼き飯もメチャクチャ美味い!

 

ガツガツ食ってビールを飲んでホテルに帰り、横になりました。

 

昨日あれほど痛くて目が開けれなかったのに今日はなんともありませんでした。

(ひょっとしたら目が駄目でリタイアもありえるかなぁ・・・)とすごく不安になっていたのですがどうやら大丈夫そう

 

サングラスとロートの目薬が効果があったのかも・・・

 

良かった良かった・・・と目をつぶっていると何か音がします

(またGか!?)

そう思い音のする方を見ると・・・

f:id:beru900r:20151210081707j:plain

部屋の中に糸トンボがいました(笑)

 

なんかフフフ・・・って笑えてきました

部屋の中にトンボって(笑)

 

そのまま一緒におやすみなさい

 

 

 

 

f:id:beru900r:20151210082248p:plain

ベトナム走行4日目 ボンソン→フエ 約311km