読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

beru's blog

バイク ✕ キャンプ ✕ クライミング

二泊三日 広島あっちこっちツーリング その3

バイク(BMW R1150Rロックスター) キャンプ

朝6時に起床

 

周りのファミリーキャンパーに迷惑がかからないように静かにテントを回収する

キャンプ場を出ると綺麗な雲海が見れた

f:id:beru900r:20150927121948j:plain

府中の街が雲に沈んでいる

肉眼でみるとため息が出るほどの美しさだったのだけど撮影が下手くそなのでこの感動を伝えれないのが悔しい

 

この日の予定は原爆ドームへ移動

の前に

 

祖父の家が近いので祖父の家に寄ることにする

f:id:beru900r:20150927122431j:plain

空に伸びる尾道

 

広島の山側に住む人間にとっては大変便利になったのは間違いない

が、景色が変わりすぎた幼少の頃にみた、あの景色にはもう会えない

 

f:id:beru900r:20150927122812j:plain

彼岸花と霧の街を抜けて北上する

 

f:id:beru900r:20150927123026j:plain

祖父の家の前を横切る

洗濯物が風になびいていた

 (元気なんだな・・・)と認識し

早朝ということとと、スケジュールがタイトなので素通りする

(爺ちゃん、ばあちゃん、また来るからね)

 

広島市内に舵をきる

中国道にのり南下

f:id:beru900r:20150927123452j:plain

田んぼの米は頭を垂らし

植えられたのが早い田んぼはすでに刈り取られていた

 

f:id:beru900r:20150927123359j:plain

原爆ドームに向かう前に土砂災害のあった安佐南区に向かう

 

安佐南区にいけば例の土砂災害の場所にいけるのかと思ったら思ったよりも安佐南区が広くてウロウロした

 

で、到着

f:id:beru900r:20150927123903j:plain

到着した時の正直な感想は

「ああ、これぐらいなのか・・・」

と、いうのが正直な感想

 

でもバイクを降りていろいろと見て回らせてもらうと土砂災害の生なましい傷跡に言葉が出なくなる

f:id:beru900r:20150927124230j:plain

 

f:id:beru900r:20150927124307j:plain

 

荷物を出して引っ越しをされているかたがいた

この場所を離れようとしてるんだ・・・

 

その横で壊れた家を修復している方もおられた。

 

カメラを持ってウロウロしている自分の事を少し責めながら

この地をあとにしました