beru's blog

バイク ✕ キャンプ ✕ クライミング

大阪発、三重県の浦村牡蠣食べ放題、マル中水産さんに日帰りでいってきたよ

この日は何も予定してなかったので家で寝ぼけていると急に牡蠣が食べたくなってきた。

すぐに浦村牡蠣の各店舗に朝一から予約電話をかけてみたんだけどやっぱり予約で一杯らしい。


【安心システム参加者一覧】みえのカキ安心情報 鳥羽磯部漁業協同組合 お魚いきいきドットコム

10店舗目ぐらいに電話したところが「ここだとまだ少し予約があいてると思うから電話してみたら?」とお店を紹介していただいた。

その名もマル中水産さん

電話をすると「13時からなら行けます」よとの事なので調味料やらノンアルコールビールやらを近所のスーパーで買い漁ってGPZ900Rにまたがり鳥羽まで走る

 

f:id:beru900r:20141126161557j:plain

到着

 

お店につくまで本当にあってるのか?これ?

と、ドキドキハラハラしながらグーグルマップさんの指示の通りに走ると着いた

 

f:id:beru900r:20141126161745j:plain

店内に入り予約していたものですがと言うとはいはいーと席に案内してくれる

 

さあ牡蠣食べまくるぞーと着席すると・・・

f:id:beru900r:20141126161857j:plain

なんだこのロケーション(笑)

いままで見てきた浦村牡蠣で初めて海を目前に見ながら食べるスタイル(笑)

 

ちょっとビックリしながらも「牡蠣はどうやって食べるんですか?」と聞くと「近くでオジサンが焼きまくってるからそれをどんどん取って食べてください」との事だった

 

f:id:beru900r:20141126162128j:plain

こんなふうにオジサンが焼きあがったのをアイヨ!ってちりとりの上に6個ぐらい置いて出してくれる

 

はじめは「なんだかなぁ・・・」と思ったが近くのコンロで自分で焼いている人たちは焼いてる最中に牡蠣の殻がバン!と爆発して「あっつ!!」とか「うわぁ!!」とか言ってるのを見てると(こっちのほうがいいかも・・・)と思えてきた。

 

どうしても自分で焼くスタイルがいいなら予約時にコンロがある席でとお願いしたほうがいいのかも

 

f:id:beru900r:20141126162424j:plain

あとは食べるのみ!

 

タルタルソースをかけたり

f:id:beru900r:20141126162458j:plain

ほかにはレモンをかけたり

ポン酢、醤油、わさび醤油、マヨネーズ、などなど

なるべく色んな調味料を持っていったほうが味に飽きないのでおすすめ

食べまくってるとサービスですと甘辛く煮た牡蠣と味噌汁が出てきた

f:id:beru900r:20141126162540j:plain

うまうま!

大体はご飯がでてくるんだけどご飯は出てこなかった

 

ノンアルコールビール飲んで食べて食べて食べて!!

f:id:beru900r:20141126162921j:plain

おそらく60~70ぐらいは食べたと思う

もうお腹いっぱい・・・

 

最後にお会計を

2000円と消費税で2160円なり

お店の人もみんないい人でした。

 

 

 


大きな地図で見る 

 

マル中水産さん

電話 0599-32-5914

要予約

調味料や飲み物は持ち込み自由との事ですが公式HPとかなさそうなので直接電話で予約の時に聞いたほうがいいかも