beru's blog

バイク ✕ キャンプ ✕ クライミング

2014夏・北海道ツーリング その4 最北端到達 恥ずかしいからそのうちわはやめて!

f:id:beru900r:20140821174912j:plain

おはようございます。

朝5時ぐらいになるとテントの外で鳥達がチュンチュンチュンチュンと大合唱

うるさいな~・・・と寝袋に顔を突っ込んで寝ようとしたら海からは船の汽笛が

「ボーーーーッ!!!」

べる「あー!!もう、うるっせぇ!!」って、諦めて起きた。

僕はテントとかの回収が遅いからコッヘルを洗ったり歯を磨いたりしているとその音でN君も起きてきた。

N君おはよう

ここのキャンプ場は無料なのにゴミ捨て場がある

f:id:beru900r:20140821175402j:plain

本州のキャンプ場では考えられない事だ

市の税金で運営されてるのだろうか?

とにかくありがたい

いつもだったらゴミをバイクにぶら下げて、ビールの空き缶ガチャガチャ言わせながら近くのコンビニに行ってゴミを捨ててるとコンビニの人に白い目で見られないと駄目なのに・・・

トイレもとても綺麗だった。

 

テント回収してバイクにくくりつけて元気に出発

天気予報は今日一日晴れとなっている、バイクも動くしご機嫌スタート

 

まずはこの稚内森林公園内にある”氷雪の門”に行く

f:id:beru900r:20140821175842j:plain

ここだ

このモニュメントはかつての太平洋戦争時に樺太で電話交換手として働いていた女性の像だ

真岡郵便電信局事件 - Wikipedia

前からここに来て見たかった、昨年の終戦の日は知覧特攻博物館で平和を願ったが今年はこの北の地でここにこれた

f:id:beru900r:20140821180340j:plain

最後の最後まで交換手としての仕事をやりとげ、最後は乙女の純潔を守るために9人の女性が自決された。

 

f:id:beru900r:20140821180618j:plain

その像は海の向こうの樺太を見つめている

いまある平和に感謝しこれからの平和を願って僕たちは手を合わせた。

 

その後、宗谷に向けてスロットルを開ける

宗谷岬目前で右折し宗谷丘陵へ

僕も初めて行く場所だ

どんどんと峠をのぼり高度を稼ぐ、視界が開けたと思うととんでもない光景が眼前に広がった

f:id:beru900r:20140821181331j:plain

f:id:beru900r:20140821181441j:plain

f:id:beru900r:20140821181452j:plain

うおおおーーー!!

めっちゃきれいやーー!

N君と大はしゃぎ

道も綺麗で続く峠がとても気持ちよい

近くに白い道というのがあるのでそのにも行ってみる事に

f:id:beru900r:20140821181750j:plain

ここもめちゃくちゃ綺麗

道がしろくなってるのはホタテか何かの貝殻で道を作ったみたいでそれが潰されて白くなってるらしい

f:id:beru900r:20140821181950j:plain

北海道すごすぎる

 

半端じゃない枚数の写真を撮った

本当に綺麗だ。

北海道最高という幼稚な表現しか出てこないがあえて言わせて欲しい

「北海道最高!」

 

さあ、次は宗谷岬

N君は宗谷岬でやりたいことがあるらしくソワソワしている

宗谷丘陵から北側に山をくだるとすぐに宗谷岬に着いた

f:id:beru900r:20140821182430j:plain

三角のモニュメントで二人で普通に写真を撮ったあとN君が何やらうちわを出してのりでペタペタ張り始めた

 

f:id:beru900r:20140824062828j:plain

 

で、そのうちわを持ってモニュメントの前で撮影してくれという

なんだ?と思ってみてみると、かつて一緒にあちこちバイクで走り回ったバイク仲間の顔写真だった。

f:id:beru900r:20140821182750j:plain

色んな理由でバイクを降りた元ツーリング友達、その魂だけは日本最北端のこの地に連れてきたぞ!と言うことらしい

満面の笑顔で

「はよ、撮ってください!もっと撮ってください!!」

と、言ってるN君。

正直めちゃくちゃ恥ずかしい(笑)

ていうか、なんでハート型のうちわなんだよ、どこに売ってるんだよ

このあと写真のデータを渡してやると喜んでフェイスブックに写真をアップ

「元バイク乗りたちよ!魂は連れてきた!」とアップしているのだがしばらくコメントがつかなくて非常に寂しそうだった(笑)

(その後無事に沢山コメントがついてた)

 

お腹が減ってきたのでひとまずご飯食べようか?となり食堂に行く

ラーメン屋さんと海鮮丼屋さんが並んでいる

f:id:beru900r:20140822091444j:plain

「N君は北海道に来たのにまだ海鮮モノを食べていない!」というので海鮮丼屋に声をかけるがあいにく準備中

N君はものすごいがっかりした顔になり しぶしぶとなりのラーメン屋さんに入る

何を食べても美味しいと感じる僕にとってはよくわからない感覚だ(*_*;

f:id:beru900r:20140822091402j:plain

北海道といえば味噌ラーメン

とっても美味しかった!

 

次はエサヌカ線へ

宗谷からはほんの30分ぐらい

f:id:beru900r:20140822093512j:plain

前きた時は干し草ロールがいっぱいあったけど今回は全然なくてちょっとさびしい

f:id:beru900r:20140822093826j:plain

どこを見ても地平線

 

そしてまた網走に向けて走りだす

 

前に来た時もそうだったんだけど宗谷から網走への道は過酷だ

オロロンラインほど景色が綺麗ではないし、警察の取締もけっこうやってるので速度があげれない

眠気との戦いが続く

 

夕方

網走湖横の呼人浦キャンプ場に到着

f:id:beru900r:20140822094041j:plain

このキャンプ場も無料

お風呂は隣の網走観光ホテルに歩いて行って日帰り入浴

f:id:beru900r:20140822094206j:plain

昨日はお風呂に入れなかったからすごく気持ち良かった!

近所のスーパーに行って買い出し

二人で宴

f:id:beru900r:20140822094328j:plain

 

蚊が多い・・・

もうふたりとも疲れてフラフラ

早めのおやすみなさい・・・

 

 

 

どこでもベープNo.1 未来セット メタリックグレー

どこでもベープNo.1 未来セット メタリックグレー

 

 

 

 

この日の走行距離 約350キロ

 
大きな地図で見る