beru's blog

バイク ✕ キャンプ ✕ クライミング

キャンプで大活躍 キャプテンスタッグ アルミロールテーブルコンパクト M-3713 を二年ぐらい使った感想

僕のキャプテンスタッグ アルミロールテーブルコンパクト M-3713を二年ぐらい使ってみての感想

 

ついてくる入れ物

f:id:beru900r:20140727120453j:plain

入れ物から出します

f:id:beru900r:20140727120546j:plain

パタパタっと広げて・・・

f:id:beru900r:20140727120623j:plain

裏返し・・・

f:id:beru900r:20140727120704j:plain

足をセット・・・

 

f:id:beru900r:20140727120748j:plain

 

足を起こして・・・

f:id:beru900r:20140727120804j:plain

 

裏返して完成

f:id:beru900r:20140727120941j:plain

 

スペック↓

組立サイズ(約):幅400×奥行290×高さ120mm

重量(約):700g

材質:甲板:アルミニウム(表面加工:アルマイト)、脚部:鉄(エポキシ樹脂塗装)

その他:収納サイズ(約):70×60×長さ400mm、耐荷重(約):30kg

原産国:台湾

 

テーブル自体の重さが700gあるからさすがに山には持っていかない

 

自分でスペック貼っつけて気づいたけど

耐荷重30kg!?

いくらなんでも30kgは壊れそうな気がする(笑)

 

まあ、キャンプの時に載せるものって、お酒とか焼き肉用の取り皿とかで重い物なんて乗せないから今まで重みで壊れるなんて事も考えた事ないけど

 

友人なんかはこれをまだ持っていないから、いつもコッヘルなんかを地べたに置いて底が土だらけになってる

で、気付いたら僕のテーブルの端に置いてたりするんだよね(笑)

地べたに置いてると蟻さんなんかがコッヘルの中に入ったりするからやっぱりキャンプツーリングなんかには一人1台は必要なんだと思う。

この上で野菜とかもカットしたりも出来るし

 

もう少しだけ高さがあったらなぁ・・・と思うけどそうなるとコンパクトに収納出来ないんだろうな

 

まぁ、そうゆうわけでキャンプツーリングには必ず持っていくアイテム

2年間使っても壊れる気配は全くありません、頑丈な奴です。

これからもよろしくねー

 

 

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) アルミロールテーブルコンパクト M-3713

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) アルミロールテーブルコンパクト M-3713