読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

beru's blog

バイク ✕ キャンプ ✕ クライミング

”最後のお別れ”  潮岬望楼の芝生キャンプ場に行ってきました。 最終話

橋を奥まで進んでいき、今度は山を登っていく



標高差にしたら30mも無いぐらいだろうか?

奥の方には”日本一のヤッホーポイント”と書かれたでっかい看板

f:id:hukuote:20131110103402j:image:w360

ふうふう言いながらなんとか辿り着くとそのには”ヤッホーポイント”があった

f:id:hukuote:20131110103149j:image:w360

f:id:hukuote:20131110103210j:image:w360


ここで”ヤッホー”をすると綺麗なやまびこが返ってくるらしい

隣では子供連れの若夫婦がおり、お父さんが何度もヤッホーをして綺麗に返って来ている

俺もやろうとするんだけど恥ずかしくって、大きく息をすっては、やめる

大きく息をすってはやめる、を繰り返していた

よし、やるぞ!と決意して・・・

「やっほー!!!!」


おもいっきり声が裏返り、裏返ったやまびこが返って来てこれがまた

恥ずかしいーーーー!!(笑)



みんなでケタケタ笑ってその場をあとにした

f:id:hukuote:20131110103542j:image:w360

たしかこの時に台湾っこに「台湾はヤッホーするの?」って聞いたら

「聞いたことない」って言ってたな


車に戻って、あとは大阪に向けて走るだけ


阪和道に乗って大阪に向かって走っていると、さっきまでそんなに喋らなかった台湾っこがやたらと話しかけてきてくれた

他愛もない話なんだけど、助手席で一生懸命に話しかけてくる彼女

運転しながら(車が着くとお別れだからかな・・・寂しくなってるのかな・・・)と色々と考える

(何か最後らしい事を伝えようかな・・・)と思ったけど言うのをやめて、いつもどおりの態度を装った。


あっというまに解散地点に到着した。

彼女はまた俺に「これ使って」と言って電子ブックのKOBOをくれた。

車を降りたところで「べるとの2ショット写真がないからここで撮って欲しい」という

二人で写真を撮ってハグをした。



台湾と日本は近いからいつでも逢えるんだろうけど、今までのように「今晩暇なら飲みに行こーぜ」ってわけにはいかないのだ


台湾一周ツーリングのお手伝いをしてくれた彼女に僕が出来ることは

”僕の友だちを沢山紹介して、日本での生活が賑やかで寂しくない状態を作る”って事だった。


彼女はワーホリで日本を楽しんでくれただろうか?

また、日本を日本人を好きになってくれただろうか?


ハグを終えて「また、いつでも日本に来てね!」とお別れをした。



日本で経験した事が台湾に戻った彼女の糧になりますように・・・

日本に来てくれてありがとう


感谢您来日本、我希望你的成功!!



f:id:hukuote:20131110104013j:image:w360



おしまい





ブログランキングに参加してます。

下のランキングバナーを一日一回ポチってくれるとランキングに反映される仕組みになってるみたいです。

励みになりますので良かったらお願いしますm(__)m。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ