読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

beru's blog

バイク ✕ キャンプ ✕ クライミング

大阪発 小豆島一周ポタリング その5(最終話)  ”フェリー 瀬戸内の潮風”

小豆島行きで出会ったライダーさんのジャケットがボロボロになっていた。

「どうしたんですか?」と聞くと

「走っている時に居眠りしてしまった」との事

小豆島に向かうフェリー内で大学生の集団が夜遅くまで騒いでいて

僕も「耳栓がいるなぁ」と思っていたんだけど、まさか寝不足でコケるとは・・・

きれいなバイクのカウリングもバッキリ割れていたが、大した怪我が無いようで安心した。

「もう、夜行便には乗りません」と笑って答えてたのが妙に爽やかで

”いい人そうだなー”と思った。

連絡先でも聞いておけばよかったと少し後悔

ならんで待っているバイクをみて



(俺もバイクで来たら寒霞渓に行きたいなー)

などと考えていた。


f:id:hukuote:20131009144108j:image:w640

そうこうしてるうちにフェリーが到着し乗船案内がかかる。

案内に従い船内へ


昼食を早めに食べたせいか、急にお腹が減ってきたのでフェリー内でうどん

f:id:hukuote:20131009144606j:image:w640

毎回思うのだけどジャンボフェリーのうどんはモチモチで本当に美味しい。


食後、デッキに出てみると綺麗な夕日が

f:id:hukuote:20131009144734j:image:w640

フェリーの醍醐味だ

(淡路行きのたこフェリーさん、復活しないかなぁ・・・と)ぼんやり考えていた

そのままどんどんと日は暮れていき

f:id:hukuote:20131009145043j:image:w640

明石海峡大橋のしたをくぐり神戸港に帰ってきた。

友人たちとはここでお別れ

「お疲れ!」と言って阪神高速に乗って自宅に帰った。


f:id:hukuote:20131009145238j:image:w640

自宅ガレージにF85を収め

そうそうにビールと鯖の缶詰を開け、

写真を見返しながら、楽しかった時間を噛み締め

そのままリビングで眠った。


ありがとう小豆島・・・





おしまい。


Canmore製 GP101(サイコン)のログです。

f:id:hukuote:20131009150345j:image:w640

f:id:hukuote:20131009150344j:image:w640





ブログランキングに参加してます。

下のランキングバナーを一日一回ポチってくれるとランキングに反映される仕組みになってるみたいです。

励みになりますので良かったらお願いしますm(__)m。

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ