読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

beru's blog

バイク ✕ キャンプ ✕ クライミング

大阪発 小豆島一周ポタリング その1 ”寝不足フェリー”

フェリーはジャンボフェリーを予約した

http://www.shoudoshima-ferry.co.jp/

小豆島行きのフェリーは神戸、姫路、岡山、香川と沢山の場所からアクセス可能

コストと移動しながら寝れる夜行便がある神戸発のジャンボフェリーがベストと判断

車ごと行くよりも車はタイムズ神戸浜辺通に置いておき自転車だけでいけば
サイクルーズパスと言うチケットを窓口で申請し4300円で往復できる

f:id:hukuote:20131005230451j:image:w640
サイクルーズパス http://www.shoudoshima-ferry.co.jp/campain.html

(タイムズ神戸浜辺通 http://times-info.net/map/parkdetails/BUK0023108.html


車内の汚れ防止の為に愛車FELT F85をタイオガの輪行袋に入れてから

愛車2号の日産mocoに詰め込んだ。

阪神高速神戸線を走ること1時間ほどでフェリー乗り場近くのタイムズに着

ロードバイクを組み立てる


駐車場からは自転車で約3分ぐらいでフェリー乗り場につく。

f:id:hukuote:20131005230504j:image:w640

25時出港だが24時すぎには乗船できるとの事で22時頃から

フェリー乗り場で友人と3人で宴会

f:id:hukuote:20131005230858j:image:w640

知らないバイク乗りの方ともお喋り

フェリーに乗る前の高揚感が人と人をつなげる


定刻どおりにフェリーが到着

f:id:hukuote:20131006000848j:image:w640

自転車を積み込んで客室にあがり雑魚寝スペースを確保した。

宴会はもう少しだけ続く

ライミング装備の方がいたので少し会話

彼らは高松で降りてボルダーをしに行くらしい

話も弾んだが深夜2時も過ぎて来たので寝ることにした。

f:id:hukuote:20131006055224j:image:w640

横になって目をつぶるが、周りの人達はまだまだお酒を飲んでお喋りしている

うーん、うるさい

(耳栓とアイマスク必携だな、こりゃ)

そんな事を考えながらなんとか眠りについた。




翌朝の5時ぐらいに小豆島の前に高松に着く為に大音量でアナウンスが流れる

小豆島行きの僕達も強制的起こされてしまう。

うーん、耳栓欲しい

なんとか無理やりにあと1時間眠り

6時過ぎに本格的に目を覚ました。

f:id:hukuote:20131006055241j:image:w640

デッキに出てみると

晴れるとの予報だけどどんよりと曇っている・・・大丈夫かな?

f:id:hukuote:20131006054922j:image:w640

3階のデッキの更に上に4階にもデッキがあるようなので上がってみると

f:id:hukuote:20131006071556j:image:w640

なんだよ・・・これ・・・

どうやら瀬戸内国際芸術祭ってのをやってるみたいで

その内の1つみたい

http://www.shoudoshima-ferry.co.jp/setouchi-artfest.html

直島の成功を瀬戸内全体に広めようとしている感じがした。






続く





ブログランキングに参加してます。

下のランキングバナーを一日一回ポチってくれるとランキングに反映される仕組みになってるみたいです。

励みになりますので良かったらお願いしますm(__)m。

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ