beru's blog

バイク ✕ キャンプ ✕ クライミング

W650で行く。四国、九州ツーリング 4日目 その1 桜島上陸

16日 06:00

太陽が出てくると鳥が一斉にさえずり始め、目が覚めた。

おはようございます。

f:id:hukuote:20130827091450j:image:w360

とりあえず朝食作り。

f:id:hukuote:20130827092112j:image:w360

バゲットを軽くやいてレタスとトマトとチーズとウインナーをはさんでホットドッグ?

の、ような物を作って食べる。

とても涼しくて気持ちがいい

食べ終わったら、歯磨き、洗顔を済ませてテントを回収。

今日の目的は桜島に渡って桜島をみる事。

まずは鹿児島市内に向かう。



指宿有料道路を使って北上しすぐに鹿児島市内につく

標識の案内に従い鹿児島フェリー乗り場に向かうとフェリーが停船しており

案内されるがままに進んでいくと待ち時間無しで乗船。

鹿児島フェリー http://www.city.kagoshima.lg.jp/sakurajima-ferry/

ふと気になったのが誰も係の人がバイクに近寄ってこようともせず

ちゃんとバイク固定してくれるのかな?と不安になる

(まあ、大丈夫だろ・・・)

そう、思って客席に上がった。

運賃どこで支払うんだろう?と不安のままにすぐに出港

f:id:hukuote:20130827093139j:image:w360

f:id:hukuote:20130827093239j:image:w360

f:id:hukuote:20130827093237j:image:w360

f:id:hukuote:20130827093306j:image:w360

ボケっと写真撮影などをしているとあっという間に対岸に着。

さぁ、バイクに乗って桜島に上陸するぞ!とバイクのもとに行ってみると・・・





おおぅ・・・

f:id:hukuote:20130827093506j:image:w360

全く固定されてなかった(笑)

他のバイクも同様に・・・

今まで色んなフェリー乗ってきたけど固定無しは初めてだ

もし、こけたら保証とかしてくれるのかな?

運賃が本当に安かったから多分ないと思うんだけど

どうなんだろう?


びっくりしてる暇もなく次々に下船していく車たち

それについて行って・・・

この日、人生で初めて桜島に上陸しました。

わくわくしながら前の車についていくと

前の車のタイヤからモワモワとなにか砂煙が上がってるなと思ったその時

バシバシバシ!!と砂が僕の顔面を叩いた

目はショボショボになり、喉はイガイガ

(こ、これが桜島なのか・・・・(汗))

ちょっと、焦った

とても人間が生活出来るレベルじゃないだろ!と思った。

みるみるうちにバイクのメーターの縁に火山灰がたまり

カメラのシャッターのボタンに灰が詰まってシャッターが一時押しっぱなしのような状態になった。

すぐに近くのコンビニに入ってマスクを買って装着、これでマシだろって事で走りだす

しばらく走るとさっきまで雨のように降っていた火山灰がまったくふらなくなる

どうやら風向きで随分と状況が変わるみたいだ

実際に道路を走っていると風向きを示す装置みたいなのがあちこちに設置してあった。


桜島の御岳がばっちり見えるスポットを発見

バイクを停めて撮影

f:id:hukuote:20130827154539j:image:w360

「おおー、雄大や!」と独り言をいいながら撮影していると・・・

ボワッ!

f:id:hukuote:20130827154733j:image:w360

噴火した!

(え!?噴火すんの?ここにいたらヤバくない?)

と一瞬焦った。

その後も見ているとボワッ!ボワッ!と何度も噴火している。

その光景をみて心底(なんでこんなところに住んでいるんだろう?)と思った。

あとで近くのガソリンスタンドで給油してる時にスタッフの方に聞いてみた

べる「桜島に住み続けるって大変な事じゃないですか?」

スタッフ「子供の頃から慣れてるからなんとも思わない、ただ灰がひどい日は外に出ないけどね(笑)」

と、笑って語っていた。

実におおらかだ。



桜島を過ぎたら一般道を東北に北上していき、W650での走行を楽しんだ。

真っ直ぐな道

適度に曲がりくねったワインディング

右に左に車体を倒しこみアクセルを開ける、W650のサウンドが心地よい

気がつくともう15時頃になっていたのでまた寝床探し

九州キャンプ場マップを開き思案

今日は”ととろのもり うめキャンプ村”に電話する 
http://www.cho-koku-kiraku.com/totoronomori.html

べる「持込テントで一張りおねがいしたいのですが・・・」

空いているとの事で予約する。

電話では非常に感じの良いスタッフさんだった。

さぁ、買い出しだとスーパーに向かっているとなんだか頭がクラクラ

しだいに手に力が入らなくなってきた・・・

ブルブルと手も震えてきた。

バイクを真っ直ぐ走らせる事も難しくなってきて・・・










つづく



ブログランキングに参加してます。

下のランキングバナーを一日一回ポチってくれるとランキングに反映される仕組みになってるみたいです。

励みになりますので良かったらお願いしますm(__)m。

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ