読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

beru's blog

バイク ✕ キャンプ ✕ クライミング

クライミングハンマー選び

クライミング

土曜日に山岳会の訓練に行ってきました。

確保訓練、搬出救助訓練、荷揚げ(三分の一システム)等など・・・

そして、ハンマーを使ったハーケン打ちとジャンピング(リングボルトの打ち込み)をやった。

べるはまだハンマーを購入していないのでどのハンマーを買おうか悩んでいる。


軽量なハンマー、重いハンマー、バイル、色んな種類で試し打ちをした。

ハーケンはどんなハンマーでもある程度入っていく

でも、ジャンピングは一番重い700gあるようなハンマーでも全然入って行きませんでした。

f:id:hukuote:20130706094333j:image:w360

f:id:hukuote:20130706094153j:image:w360

岩で試し打ちするのはすごい避難を浴びるそうなので大きめの石で練習。




実際のクライミングシーンではジャンピング(ボルト穴を開けてリングボルトを設置する)するような事は

まず、無いそうです。

現在は信頼性のあるカムやナッツぐらいしか使わないらしく、ジャンピングをするような状況になれば

ルートを変えるか、諦めるとの事。

じゃあ、なんで練習するんだ?となりますが

知識として知っているだけでもどこかで役にたつ状況があるだろうと聞かされました。


ハンマーをもし使う場合は岩に張り付いて片手で打ち込まないと駄目

だからある程度重いハンマーじゃないと駄目だなと思った。

バイルを買ってハンマーの代わりにしようと思ってたんだけどバイルじゃ軽すぎて絶対ジャンピングは出来ないと感じました。



おしまい


ブログランキングに参加してます。

下のランキングバナーを一日一回ポチってくれるとランキングに反映される仕組みになってるみたいです。

励みになりますので良かったらお願いしますm(__)m。

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ